Shopping in United States?       Visit us.red.com

We have set cookies in your browser to help make this website better.

You can find more information about our use of cookies and how we protect your personal information in our   privacy policy .

Your web browser has problems displaying this site.

Make sure you are using the latest version of your browser or consider using   Download Google Chrome Google Chrome   or   Download Mozilla Firefox Mozilla Firefox .

Seika

日本にお住まいのお客様に、製品をご購入いただけるようになりました。詳しくは、次の連絡先までお問い合わせください。

すべてのRED製品のお取り扱いは、日本の代理店が承ります。

お問い合わせメールアドレス: REDJapan@red.com

電話番号: +81-3-6206-1658
ファックス: +81-3-6206-1659


月曜~金曜、午前9:30~午後5:30

東京都千代田区永田町2-13-1 ボッシュビル赤坂
東京(日本)
100-0014

米国でREDから直接ご購入いただく場合は、のREDウェブストアをご利用ください

ニュース


高解像度のキャプチャは出力解像度が小さくても有益です。これらの利点はより良い画質を含みますが、さらに創造の柔軟性、撮影後の編集作業、印刷、今後の補強加工といったなじみのない領域にもおよびます。この記事は、これらの側面のそれぞれがどのような影響を受けるかまとめたものです。

もっと読む


RED DRAGON goes Under Water

ボブ・クランストン(Bob Cranston)とジョニー・フライデー(Johnny Friday)は、海の奥深くへ潜り、実物大以上の像を映し出すことを職としています。IMAX 2Dおよび3Dの海中作品を撮影した輝かしい経歴を誇る彼らは、大型フォーマットで豊富な経験を持ち、一流のカメラマンとして活躍中です。

オリジナルのRED EPICが発売されて以来、2人にとって大画面向けの撮影がこれほど容易になったことはありませんでした。15名で構成されていたクルーは2名になり、ボートとカメラ機材のサイズはいずれも大きく削減されました。

もっと読む


センサー・クロップファクターについて

デジタルセンサーのクロップファクターとサイズは、被写界深度、画角、クロッピングなど多くのイメージ特性に影響を与えます。本記事においては、シネマキャプチャーに関連する相対的なトレードオフのいくつかについて考察します。

もっと読む


VICE(バイス)のEPICLY LATER’Dは最近、リバプールから来たスケートボードの伝説的存在、37歳のジェフ・ローリー(Geoff Rowley)氏にスポットライトを当てました。彼の25年間のライダー歴の中で、ローリー氏はスラッシャー(Thrasher)の「Skater of the Year(ベストスケーター)」賞を受賞し、Flip Skateboards(フリップスケートボード)を共同所有し、そして15年間バンズのスニーカーで彼自身のシグネチャーモデルを販売しています。彼のスケートのスタイルが進化するのに伴い、彼の悪名高き勇敢な技を捕らえるカメラも進化しました。

グレッグ・ハント(Greg Hunt)を挿入。当社のREDコレクティブ・シリーズで特集したように、ハント氏はスケーターを特徴付けその名を後世に伝える技を撮影することを生業としています。しかしハント氏によれば、ローリー氏の撮影に関しては独特な何かがあるようです。

ジェフを撮影するときは他の誰かを撮影するのとまったく異なります。半分はスケートのミッションのようで、半分は冒険/探検/山登りのようなものです。

ジェフが丘の隠されたコンクリート側溝と思われるものをスケートで下るのを撮影するため、ハント氏が彼のEPICを設定する姿が見られます。EPICLY LATER’Dのビデオを通して、すべてのタイプのカメラやフォーマットからキャプチャされたジェフの映像は、このスケートのベテランの物語りを最初から最後までうまく語るためにステッチされます。グレッグ・ハント氏のおかげで、ジェフは(ジェフのように)人々の記憶に長く留まる映像で彼の物語りが録画されることを確信することができるのです。

もっと読む


若く野心的かつ執拗。湧き上がる創造的な力を構成する資質のすべてが、ハーリド・マータサビ(Khalid Mahtaseb)氏には備わっています。National Geographic(ナショナルジオグラフィック)のKilling Lincoln(リンカーン殺害)からKilling Kennedy(ケネディ殺害)の撮影に至るまで、カメラと照明におけるハーリドの技巧の精度はますます注目されるようになってきました。しかも、彼はそれほど時間をかけないのです。The Music Bed(ザ・ミュージック・ベッド)での素晴らしいインタビューで、ハーリドはプロの世界への移行が彼にとってどれだけ自然であったかを語っています。

もっと読む


ハワイ生まれのサーフィンの天才、ジョン・ジョン・フィレンツェ(John John Florence)氏は、REDカメラを使用して波に乗る自身の物語りを撮影しています。彼の最新の作品、Enjoy(エンジョイ)は、ヨーロッパへの旅をドキュメントで捕らえたほとんどが白黒の短編です。これはブレイク・ヴィンセント・キュー二ィ(Blake Vincent Kueny)氏とエリック・ナットソン(Erik Knutson)氏が撮影した映像によるものです。フィレンツェ氏のプロジェクトの一貫性および色調は世界の視聴者に受け入れられ続けており、彼のサーフィンのドキュメンタリーは強い支持を得ています。21歳のジョン・ジョン・フィレンツェ氏には、これからも撮影していくもっと多くの冒険が待ち受けています。今後もご期待ください。

もっと読む


野生生物をとらえるには高速で軽量な汎用カメラが必要です。ですからこそ、テープのいらない、高速なデジタルシネマカメラが自然写真家やカメラマンにとって最も理にかなっているのです。National Geographic(ナショナル・ジオグラフィック誌)の映画撮影をしているマーク・エメリー氏および自然のカメラマンのジョー・ポンコルボ氏はこれをよく知っており、だからこそ、フィールドに出向く時にはRED EPICを携えて行くのです。ポンコルボ氏はTVTechnologyに以下のとおり語っています。

EPICは生のイメージをとらえるだけでなく、2K~5Kの範囲でそれを行います。高フレームレートと組み合わせると、博物学のための撮影に向いています。

高解像度のコンテンツはNational Geograhicの視聴者に、これまでに見られなかった詳細な画像を提供し、カメラマンおよび編集者に対しては制作後における編集の柔軟性を与えています。マーク・エメリーがEPICの5Kイメージをいかに利用しているか、このように説明しています。

イメージはとても大きなサイズであり、最終作品がテレビ向けであるため、複数の熊のマスターショットから一匹の熊のクローズアップのマッチをとらえることができます。レンズの取替え回数が少ないので、アクションをフォローできます。

野生生物の撮影に使われるこのレンズの多くは、マウントや交換が簡単なキャノンやニコンのマウントとともにRED EPICまたはSCARLETで使用されます。重いPLATTERマウントレンズを購入、レンタルしなくても、同じガラスで高解像度、高フレームレートのEPICを利用できます。

もっと読む


第二回Shot on RED映画祭は2013年12月5日にカリフォルニア州ロングビーチのThunder Studiosにて開催されました。映画祭大賞受賞者は、「Close」製作者であるSladgeproduction社のヨハン・リーマン氏とジョン・リンドロス氏です。REDでは、映画と受賞についてヨハン・リーマン氏からお話を伺いました。「Close」では冒頭がユニークです。

本プロジェクトは、実は完全に逆方向から開始しました。地元の消防団は古い家を焼き払う予定でした。そこで、弊社に連絡が入り、何かを撮影するチャンスを希望するかどうか尋ねられたのです。勿論、何かを撮影しなければなりません。しかし、何を撮影するのか。そこでアイデアを出し合い始めました。家屋を焼き払う日程は完全に確定していたため全てを セットし、準備するのに2週間しかありませんでした。

もっと読む


ヴィネッティングは、ほとんどあらゆる光学系で発生し得る画像現象です。これはポストプロダクションにおいて意図的に加えられることもあります。本記事では、よりよい効果と抑制を可能にすべく、ヴィネッティングのタイプと原因について考察します。

もっと読む