Shopping in United States?       Visit us.red.com

We have set cookies in your browser to help make this website better.

You can find more information about our use of cookies and how we protect your personal information in our   privacy policy .

Your web browser has problems displaying this site.

Make sure you are using the latest version of your browser or consider using   Download Google Chrome Google Chrome   or   Download Mozilla Firefox Mozilla Firefox .

Seika

日本にお住まいのお客様に、製品をご購入いただけるようになりました。詳しくは、次の連絡先までお問い合わせください。

すべてのRED製品のお取り扱いは、日本の代理店が承ります。

お問い合わせメールアドレス: REDJapan@red.com

電話番号: +81-3-6206-1658
ファックス: +81-3-6206-1659


月曜~金曜、午前9:30~午後5:30

東京都千代田区永田町2-13-1 ボッシュビル赤坂
東京(日本)
100-0014

米国でREDから直接ご購入いただく場合は、のREDウェブストアをご利用ください

Inter BEE 2015でRED

10 11月, 2015

Inter BEE 2015でRED

REDは、Inter BEE(会期11月18日~20日)に出展することを発表。ブース6201で、最新のRED製品およびイノベーションに直接触れることができるほか、ショーの期間中、業界のプロによるさまざまなエデュケーショナルワークショップにもご参加いただけます。

REDのブースで展示の目玉となるのが、WEAPON®カメラです。WEAPONは、最先端のパフォーマンスをこの上なく容易に使いこなせるように、1から設計されています。そのために取り入れられた改良点には、インテリジェントOLPFシステム、驚異的な速さのデータ転送レート、インカメラ1Dおよび3D-LUT出力、REDCODE® RAWとApple ProResファイルフォーマットでの同時録画などがあります。展示では8K WEAPONの映像を8K UHDディスプレイでフル解像度でご覧いただけますので、8K RED DRAGON®センサーで撮影される映像がどのようなものかを体感できます。

ショーの期間中、カメラの主な特長やワークフローオプションについて学べるコースに、参加する機会が設けられています。

以下のコースオプションが用意されています:

  • REDカメラの概要および技術: REDのカメラシステムの概要を説明し、役に立つ技術や活用のヒントを紹介します。
  • REDCINE-X PRO®のワークフローの紹介: R3Dファイルを扱う場合、REDの高度なカラーリングツールセットによって、柔軟なプロの仕上げ環境が得られる仕組みを解説します。
  • WEAPONの概要: REDが最近発売したWEAPONカメラシステムの特長を紹介する入門ワークショップです。
  • REDカメラの主な特長: HDR、3D LUT、テザリング機能など、REDの際立った特長を紹介するクラスです。
  • REDの静止画および動画ワークショップ: REDの高解像度イメージキャプチャーによって静止画と動画のギャップを埋める方法について説明します。
  • REDのカラーグレーディング技術: REDによる映像を業界トップのポストプロダクションソフトウェアにシームレスに統合する方法がわかります。
  • REDのモジュールおよびアクセサリーの概要: REDの製品環境のモジュール化されたデザインと、特定のREDモジュールによって得られる追加機能を解説します。

クラスの開催時間とテーマは、毎日異なります。希望のコースに参加するには、以下に示す開催時間をご確認の上、REDのブースにお立ち寄りくださいますようお願いします。

11月18日
午前11:00 – REDカメラの概要および技術
午後1:00 – REDCINE-X PRO®のワークフローの紹介
午後3:00 – WEAPONの概要

11月19日
午前11:00 – REDカメラの主な特長
午後1:00 – REDの静止画および動画ワークショップ
午後3:00 – WEAPONの概要

11月20日
午前10:00 – REDのカラーグレーディング技術
午前11:30 – REDのモジュールおよびアクセサリーの概要
午後1:30 – WEAPONの概要

各コースの長さは30分で、その後に15分の質疑応答時間が設けられています。参加登録は不要です。

皆様のご来場をお待ちしております。