Shopping in US?       Visit

We have set cookies in your browser to help make this website better.

You can find more information about our use of cookies and how we protect your personal information in our   privacy policy .

Your web browser has problems displaying this site.

Make sure you are using the latest version of your browser or consider using   Download Google Chrome Google Chrome   or   Download Mozilla Firefox Mozilla Firefox .

Seika

日本にお住まいのお客様に、製品をご購入いただけるようになりました。詳しくは、次の連絡先までお問い合わせください。

すべてのRED製品のお取り扱いは、日本の代理店が承ります。

お問い合わせメールアドレス: REDJapan@red.com

電話番号: +81-3-6206-1658
ファックス: +81-3-6206-1659


月曜~金曜、午前9:30~午後5:30

東京都千代田区永田町2-13-1 ボッシュビル赤坂
東京(日本)
100-0014

米国でREDから直接ご購入いただく場合は、のREDウェブストアをご利用ください

EPIC-W 8K

RED EPIC-W 8K S35

  • HELIUM 3540万画素 CMOS
  • 8K 2.4:1 解像度で最大30 FPS に対応
  • 16.5ストップ以上のダイナミックレンジ
  • 275 MB/秒のデータ速度
  • REDCODE RAW + Apple ProRes または Avid DNxHR/HD

高解像度の優位性
ピクセルの多さ。 より高いポテンシャル。


HELIUM® 8K S35 センサーを搭載した EPIC-W では、優れた画質と最高クラスの解像度により、コンテンツクリエイターはどこでも超高精細な写真や動画を記録できる。EPIC-W の3500万画素のセンサーにより、従来では表現できなかった微細な特徴まで捉えることができる。3540万画素によって記録される映像は、HD に比べ17倍、そして 4K に比べ4倍以上の解像度を誇る。


圧倒的な画質
妥協のない品質。


WEAPON 8K S35 と同様、EPIC-Wは驚くほど高いダイナミックレンジと、高度な色の再現性を兼ね備えている。その結果、色鮮やかなシネマ品質の映像が得られる。シャドーやハイライトも細部まで記録しており、想像できる限り最もリアルな映像を映し出す。

R3D サンプルページで HELIUM 8K S35 の映像サンプルを見る。

優れた画質



フレームの外に広がる世界
無限大に広がるオプション。


撮影現場では、8Kの解像度により驚くほどの細部まで映し出す。リフレーミング、VFX(視覚効果)、手ぶれ補正、スーパーサンプリングといった無数の可能性を提供する。解像度が高いほど、制作現場でのオプションも広がる。もちろん撮り直しも一切必要ない。


さらに改善されたワークフロー
最初から最後まで、クリエイティビティを強力にサポート。


EPIC-W は、REDCODE® RAW およびプロキシ 4K Apple ProRes または Avid DNxHR/HD の同時撮影に対応。録画オプションの多さと、REDCODE の持つ処理能力により、最適なワークフローを自ら選ぶことができる。RED が提供する強力なノンリニア編集アプリケーション「REDCINE-X PRO」は、デイリーの録画、色補正、ワークフローの強化といった分野で活躍する。

REDCINE-X PRO のダウンロード

Ew_5workflow_558x333
Ew_6modularity_558x333

DSMC2 MODULARITY
インテリジェントな設計。 撮影者ごとにカスタマイズ可能。


DSMC2 フォームファクタは、歴代製品の中で最小・最軽量の BRAIN だ。RED やサードパーティから発売が続くアクセサリーモジュールとも互換性を確保している。交換可能な OLPF とレンズマウントにより、映像をこれまで以上に操ることができる。

センサー

センサー タイプ HELIUM 3540万画素 CMOS
有効画素数 8192 x 4320
センサー サイズ 29.90 mm x 15.77 mm(対角線:33.80 mm)
ダイナミック レンジ 16.5ストップ以上
SN 比 80 dB


録画

最大データレート 最大 275 MB/秒(RED MINI-MAG(480GB & 960GB)使用時)
最大 225 MB/秒(RED MINI-MAG(120GB & 240GB)使用時)
REDCODE RAW 最大フレームレート  1 30 fps(8K フルフレーム(8192 x 4320)時)、30 fps(8K 2.4:1(8192 x 3456)時)
30 fps(7K フルフレーム(7168 x 3780)時)、40 fps(7K 2.4:1(7168 x 3024)時)
75 fps(6K フルフレーム(6144 x 3240)時)、100 fps(6K 2.4:1(6144 x 2592)時)
96 fps(5K フルフレーム(5120 x 2700)時)、120 fps(5K 2.4:1(5120 x 2160)時)
120 fps(4K フルフレーム(4096 x 2160)時)、150 fps(4K 2.4:1(4096 x 1728)時)
150 fps(3K フルフレーム(3072 x 1620)時)、200 fps(3K 2.4:1(3072 x 1296)時)
240 fps(2K フルフレーム(2048 x 1080)時)、300 fps(2K 2.4:1(2048 x 864)時)
再生フレームレート
(プロジェクト タイムベース)
全解像度にて:23.98、24、25、29.97、47.95、48、50、59.94、60 fps
REDCODE 設定
範囲:2:1 ~ 最大 22:1  1
6:1 REDCODE(8K フルフレーム(8192 x 4320)、24 fps)
7:1 REDCODE(8K フルフレーム(8192 x 4320)、30 fps)
2:1 REDCODE(4K フルフレーム(4096 x 2160)、24 fps)
4:1 REDCODE(4K フルフレーム(4096 x 2160)、60 fps)
REDCODE RAW
記録形式 2
8K フルフレーム(8192 x 4320)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、6:5、4:1、8:1、および Ana 2x、1.3x、1.25x
7K フルフレーム(7168 x 3780)、2:1、2.4:1、16:9、6:5、4:1、8:1、および Ana 2x、1.3x
6K フルフレーム(6144 x 3240)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、6:5、4:1、8:1、および Ana 2x、1.3x、1.25x
5K フルフレーム(5120 x 2700)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、5:4、6:5、4:1、8:1、および Ana 2x、1.3x
4K フルフレーム(4096 x 2160)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、5:4、6:5、4:1、8:1、および Ana 2x、1.3x
3K フルフレーム(3072 x 1620)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、5:4、6:5、4:1、8:1、および Ana 2x、1.3x
2K フルフレーム(2048 x 1080)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、5:4、6:5、4:1、8:1、および Ana 2x、1.3x
APPLE PRORES 422 HQ、422 および 422 LT(4K(4096 × 2160)時、最大 29.97 fps)
4444 XQ および 4444(2K(2048 × 1080)時、最大 120 fps)
422 HQ、422 および 422 LT(2K(2048 × 1080)時、最大 120 fps)
AVID コーデック  3 DNxHR HQX(4K(4096 × 2160)12 ビット)時、最大 29.97 fps)
DNxHR HQ、SQ および LB(4K(4096 × 2160)8 ビット)時、最大 29.97 fps)
DNxHR 444(2K(2048 × 1080)12 ビット)時、最大 120 fps
DNxHD 444 および HQX(1920 × 1080)10 ビット、最大 120 fps
DNxHD HQ、SQ および LB(1920 × 1080)8 ビット、最大 120 fps


仕様

本体素材 マグネシウム、アルミ合金
重量 1.50 kg(3.35 ポンド)(メディアベイ内蔵 BRAIN)
動作温度 0°C ~ 40°C(32°F ~ 104°F)
保管温度 -20°C ~ 50°C(-4°F ~ 122°F)
相対湿度 0%〜85%、結露なきこと


特徴

カラー マネージメント 33×33×33、32×32×32、26×26×26、および 17×17×17 の 3D LUT をサポート
3D LUT 可変出力(DSMC2 エキスパンダ モジュール使用時)
ユーザー プログラマブル シェイパー 1D LUT
四面体補間、16 ビット処理
音声入力 統合デュアル チャンネル デジタル ステレオマイク、非圧縮、24ビット 48kHz
2 チャンネル追加可能(DSMC2 エキスパンダ モジュール使用時、非圧縮、24ビット 48kHz)
リモコン REDLINK 無線 LAN アンテナ内蔵
イーサネット、RS232、および GPI トリガー(DSMC2 エキスパンダ モジュール使用時)
モニター出力 3G-SDI(HD-SDI)、HDMI(DSMC2 エキスパンダ モジュール使用時)
1080 RGB または 4:2:2、720p RGB または 4:2:2
480p RGB または 4:2:2(HDMI 専用)
SMPTE タイムコード、HANC メタデータ、24ビット 48kHz 音声出力
モニターオプション DSMC2 RED Touch 4.7 インチ LCD、DSMC2 RED Touch 7.0 インチ LCD、DSMC2 RED EVF(OLED)(ケーブルレス接続)。
RED Touch 9.0 インチ LCD、RED Touch 7.0 インチ LCD、RED Touch 5.0 インチ LCD、RED PRO 7 インチ LCD、BOMB EVF(OLED)および BOMB EVF(LCOS)(DSMC2 LEMO アダプタ A および LCD/EVF ケーブルと互換性あり)


ソフトウェア

REDCINE-X PRO
出力形式
4K:DPX、TIFF、OpenEXR(RRencode プラグインによる .RED)
2K:DPX、TIFF、OpenEXR(RRencode プラグインによる .RED)
1080p RGB 4:2:2、720p 4:2:2:QuickTime、JPEG、AVID AAF、MXF
1080p 4:2:0、720p 4:2:0:H.264、.MP4
映像編集ソフト
互換性  4
Adobe Premiere Pro、Avid Media Composer
DaVinci Resolve、Edius Pro、Final Cut Pro、Vegas Pro

技術仕様は、現在の情報と予測される情報の両方を反映しています。すべてが変更を受ける場合があります。


1.REDCODE の値と最大フレームレートは、選択した記録形式、アスペクト比、プロジェクト タイムベース、Lookaround 設定、および SSD によって異なります。各フォーマットで使用可能な REDCODE 圧縮設定の詳細については、 『DSMC メディア操作ガイド』をご覧ください。
2.選択可能な記録形式の詳細については、 『DSMC 操作ガイド』をご覧ください。
3.Avid DNxHD/HR コーデックによる録画は、DSMC2 ファームウェア V6.3 以降でサポートされます。
4.サードパーティ製のノンリニア編集(NLE)アプリケーションでは、R3Dファイル との互換性が限られる場合もあります。