Shopping in US?       Visit

We have set cookies in your browser to help make this website better.

You can find more information about our use of cookies and how we protect your personal information in our   privacy policy .

Your web browser has problems displaying this site.

Make sure you are using the latest version of your browser or consider using   Download Google Chrome Google Chrome   or   Download Mozilla Firefox Mozilla Firefox .

Seika

日本にお住まいのお客様に、製品をご購入いただけるようになりました。詳しくは、次の連絡先までお問い合わせください。

すべてのRED製品のお取り扱いは、日本の代理店が承ります。

お問い合わせメールアドレス: REDJapan@red.com

電話番号: +81-3-6206-1658
ファックス: +81-3-6206-1659


月曜~金曜、午前9:30~午後5:30

東京都千代田区永田町2-13-1 ボッシュビル赤坂
東京(日本)
100-0014

米国でREDから直接ご購入いただく場合は、のREDウェブストアをご利用ください

WEAPON 6K

WEAPON 6K

  • RED DRAGON 19.4 万画素 CMOS
  • 6K 2.4:1 解像度で最大 100 fps に対応
  • 16.5+ ストップ以上のダイナミックレンジ
  • 300 MB/秒のデータ速度
  • REDCODE RAW + Apple ProRes または Avid DNxHR/HD
Weapon製品の選択



力を余すところなく発揮できる手段の獲得。
卓越した水準を目指した設計。


受賞歴のあるRED DRAGON® センサーを利用するWEAPON® は、最も直感的な操作でカメラの最高のパフォーマンスを実現することを目指して基礎から設計されています。WEAPONで達成された改善および機能強化には、8Kセンサーへのアップグレード (カーボンファイバー製ボディのWEAPONをお持ちの場合)、インテリジェントOLPFシステム、最大300 MB/sを実現する驚異的な速さのデータ転送レート、インカメラ1Dおよび3D-LUT出力、REDCODE® RAWとApple ProResまたはAvid DNxHR/HDファイルフォーマットでの同時録画などがあります。



ケーブルレスで
モジュール化


交換可能なI/Oエキスパンダーを使用することで、あらゆるタイプの撮影に合わせてリグを構成できます。WEAPONは、ジンバル、移動撮影、スタジオ環境でカメラを使用する際のニーズに適した理想的なソリューションです。WEAPONは、ユーザビリティを継承し、周辺機器を集積回路に組み込むことによって、ケーブルレスを実現しています。たとえば、トップハンドルやLCDディスプレイオプションは DSMC2®BRAINに直接接続されます。オンボードのワイヤレス接続により、iOSまたはAndroidモバイルデバイスを使用してカメラをリモートコントロールできます。

ケーブルが接続されていないWeapon



Weaponの直感的なコントロール

インテリジェントのデザイン
直感的なコントロール


WEAPONは徹底的に簡素化されているため、リグを簡単にカスタマイズし、周辺機器を効率的に統合できます。内蔵ステレオマイクロフォンにより、便利なスクラッチオーディオキャプチャ機能が得られるほか、DSMC2トップハンドル、DSMC2アウトリガーハンドル、DSMC2サイドハンドルなどのアクセサリーに開始/停止ボタン機能が統合されているため、手元での録画操作が可能です。集積回路を内蔵した新しいインテリジェントなOLPFにより、必要な色彩情報をBRAINに伝達できます。カメラ操作ロックメカニズムの採用により、これまで以上に簡単にOLPFを交換して映像をカスタマイズできます。



速度の向上対応フォーマットの増加、
可能性の向上


WEAPONは、RED MINI-MAG® の既に高速な読み取り/書き込み速度を最大限にまで高めます。新しい統合されたメディアベイによって広い帯域幅が使用できるようになり、RED MINI-MAGの可能性が最大限に引き出されます。数多くの機能とオプションにより、RED MINI-MAGは、あらゆる撮影に適合する柔軟性の高いソリューションを提供します。WEAPONは、Apple ProResコーデックおよびAvid DNxHR/HDコーデックをサポートするので、REDCODE RAWとAvid DNxHR/HDまたはApple ProResファイルフォーマットを同時録画できます。REDは、ワークフローのあらゆるニーズにお応えします。

Weaponによるフォーマットの増加
Weaponによるドラゴンの再生




RED DRAGON
の再生


WEAPON 6Kは、19メガピクセルセンサーを使用しており、6K 2.4:1の場合は最大100 fps、6Kフルフレームの場合は75 fpsで撮影できます。WEAPONでは設計の見直しにより、自動ブラックシェーディングキャリブレーション、低照度センサーの性能の向上、インテリジェントOLPFシステムなど、数多くの機能強化が行われています。WEAPONカメラは、1Dおよび3D LUTもサポートするので、色彩設計者やポストプロダクションチームがかつてない程細かく映像をコントロールできます。

未来に向けて
無駄にならない投資


REDは、どのような撮影現場にも対応できるハイエンドカメラをプロカメラマンに届けられるように努めています。最先端の製品へのさまざまなアップグレードパスが用意され、DSMC2カメラファミリー内でアクセサリーの互換性が保持されているほか、映像を次世代の高解像度ディスプレイにすぐに表示することも可能です。REDは、撮影者は装備一式を新しく買い揃えることなく、カメラシステム間を移行できる必要があるという考えのもと、カーボンファイバー製ボディのWEAPON 6Kをお持ちのお客様に、8Kセンサーが利用可能になったときに8Kにアップグレードできる機会を提供するなど、OBSOLESCENCE OBSOLETE® というREDのミッションの達成に向けて、たゆまぬ努力を重ねています。

Weapon-陳腐化を防ぐ
Weapon装備の強化

装備の
強化


REDの革新的なモジュール型デザインで設計されたWEAPONは、サードパーティソリューションとシームレスに統合されます。交換可能なレンズマウントを使用して、リグをカスタマイズして既存のレンズを活用することができ、またLEMOアダプターとエキスパンダーを使用してサードパーティ製品と容易に統合できます。さまざまなファイルフォーマットの記録オプションで、イメージキャプチャをカスタマイズできます。必要に応じてワークフローを自由にカスタマイズできるようになりました。

WEAPON 6K | カーボンファイバー


センサー

センサータイプ RED DRAGON® 19.4メガピクセルCMOS
ピクセルアレイ 6144 (横)×3160 (縦)
センサーサイズ 6144 (横)×3160 (縦)
ダイナミックレンジ 16.5ストップ以上
S/N比 80 dB


録画

最大データレート 最大300 MB/s、RED MINI-MAG® (480GB & 960GB) 使用時
最大225 MB/s、RED MINI-MAG (120GB & 240GB) 使用時
REDCODE RAW最大フレームレート  1 75 fps、6Kフルフレーム (6144 x 3160) および9:1 REDCODE時
100 fps、6K 2.4:1 (6144 x 2592) および9:1 REDCODE時
96 fps、5Kフルフレーム (5120 x 2700) および8:1 REDCODE時
120 fps、5K 2.4:1 (5120 x 2160) および8:1 REDCODE時
100 fps、4.5Kフルフレーム (4608 x 2412) および7:1 REDCODE時
120 fps、4.5K 2.4:1 (4608 x 1944) および7:1 REDCODE時
120 fps、4Kフルフレーム (4096 x 2160) および6:1 REDCODE時
150 fps、4K 2.4:1 (4096 x 1728) および9:1 REDCODE時
150 fps、3Kフルフレーム (3072 x 1620) および5:1 REDCODE時
200 fps、3K 2.4:1 (3072 x 1296) および5:1 REDCODE時
240 fps、2Kフルフレーム (2048 x 1080) および4:1 REDCODE時
300 fps、2K 2.4:1 (2048 x 864) および4:1 REDCODE時
再生フレームレート
(プロジェクトタイムベース)
23.98、24、25、29.97、47.95、48、50、59.94、60 fps、全解像度
REDCODE®の設定
2:1から22:1までの範囲 1
3:1 REDCODE、24 fpsで6K (6144 x 3160) の場合
7:1 REDCODE、60 fpsで6K (6144 x 3160) の場合
2:1 REDCODE、24 fpsで5K (5120 x 2700) の場合
5:1 REDCODE、60 fpsで5K (5120 x 2700) の場合
2:1 REDCODE、24 fpsで4K (4096 x 2160) の場合
3:1 REDCODE、60 fpsで4K (4096 x 2160) の場合
REDCODE RAW
撮影フォーマット  2
6Kフルフレーム (6144 x 3160)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、6:5、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x、1.25x
5Kフルフレーム (5120 x 2700)、2:1、2.4:1、16:9、6:5、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x
4.5Kフルフレーム (4608 x 2412)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x
4Kフルフレーム (4096 x 2160)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、5:4、6:5、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x
3Kフルフレーム (3072 x 1620)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、5:4、6:5、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x
2Kフルフレーム (2048 x 1080)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、5:4、6:5、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x
APPLE PRORES Apple ProRes 422 HQ、最大4K (4096 × 2160) および最大29.97 fps
Apple ProRes 422、最大4K (4096 × 2160) および最大29.97 fps
Apple ProRes 422 LT、最大4K (4096 × 2160) および最大29.97 fps
Apple ProRes 4444 XQ、最大2K (2048 × 1080) および最大120 fps
Apple ProRes 4444、最大2K (2048 × 1080) および最大120 fps
Apple ProRes 422 HQ、最大2K (2048 × 1080) および最大120 fps
Apple ProRes 422、最大2K (2048 × 1080) および最大120 fps
Apple ProRes 422 LT、最大2K (2048 × 1080) および最大120 fps
Avidコーデック Avid DNxHR HQX、最大4K (4096 × 2160) 12ビット および最大29.97 fps
Avid DNxHR HQ、最大4K (4096 × 2160) 8ビット および最大29.97 fps
Avid DNxHR SQ、最大4K (4096 × 2160) 8ビット および最大29.97 fps
Avid DNxHR LB、最大4K (4096 × 2160) 8ビット および最大29.97 fps
Avid DNxHR 444、2K (2048 × 1080) 12ビット、最大120 fps
Avid DNxHD 444、(1920 × 1080) 10ビット、最大120 fps
Avid DNxHD HQX、(1920 × 1080) 10ビット、最大120 fps
Avid DNxHD HQ、(1920 × 1080) 8ビット、最大120 fps
Avid DNxHD SQ、(1920 × 1080) 8ビット、最大120 fps
Avid DNxHD LB、(1920 × 1080) 8ビット、最大120 fps


全般

構造 カーボンファイバー、マグネシウム、アルミニウム合金
重量 3.3ポンド (統合されたメディアベイを搭載したBRAIN®)
動作温度 0°C~40°C (32°F~104°F)
保管温度 -20°C~50°C (-4°F~122°F)


機能

カラーマネジメント 33×33×33、32×32×32、26×26×26、17×17×17 3D LUTをサポート
DSMC2™エクスパンダーモジュールにより3D LUT出力の数を変更可能
ユーザープログラム可能なShaper 1D LUT
四面体補間、16ビット処理
音声 内蔵デュアルチャンネルステレオマイクロフォン、非圧縮、24ビット 48 kHz
オプションのDSMC2エクスパンダーモジュールにより2チャンネル追加可能、非圧縮、24ビット 48 kHz
リモートコントロール 内蔵REDLINK® WiFiアンテナ
イーサネット、RS232、GPIトリガー、DSMC2エクスパンダーモジュール使用時
モニター出力 DSMC2エクスパンダーモジュール付き3G-SDI (HD-SDI) およびHDMI®
1080p RGBまたは4:2:2、720p RGBまたは4:2:2
480p RGBまたは4:2:2 (HDMIのみ)
SMPTEタイムコード、HANCメタデータ、24ビット48kHzオーディオ
モニターのオプション DSMC2 RED Touch 4.7インチLCD、DSMC2 RED Touch 7.0インチLCD、DSMC2 RED EVF (OLED)、ケーブルフリー接続
RED Touch 9.0インチLCD、RED Touch 7.0インチLCD、RED Touch 5.0インチLCD、RED PRO 7インチLCD、BOMB EVF® (OLED) およびBOMB EVF (LCOS)、DSMC2 LEMO® Adaptor AおよびLCD/EVFケーブルを使用可能


ソフトウェア

REDCINE-X PRO®
出力フォーマット
4K: DPX、TIFF、OpenEXR (.REDはRRencodeプラグインを使用)
2K:DPX、TIFF、OpenEXR (.REDはRRencodeプラグインを使用)
1080p RGB 4:2:2、720p 4:2:2 :QuickTime®、JPEG、AVID® AAF、MXF
1080p 4:2:0、720p 4:2:0:H.264、.MP4
ビデオ編集ソフトウェア
互換性  3
Adobe® Premiere® Pro、Avid® Media Composer®
DaVinci Resolve®、Edius Pro®、Final Cut Pro®、Vegas Pro®


WEAPON 6K | マグネシウム


センサー

センサータイプ RED DRAGON® 19.4メガピクセルCMOS
ピクセルアレイ 6144 (横)×3160 (縦)
センサーサイズ 6144 (横)×3160 (縦)
ダイナミックレンジ 16.5ストップ以上
S/N比 80 dB


録画

最大データレート 最大225 MB/s、RED MINI-MAG (120GB & 240GB) 使用時
REDCODE RAW最大フレームレート  1 75 fps、6Kフルフレーム (6144 x 3160) および11:1 REDCODE時
100 fps、6K 2.4:1 (6144 x 2592) および12:1 REDCODE時
96 fps、5Kフルフレーム (5120 x 2700) および10:1 REDCODE時
120 fps、5K 2.4:1 (5120 x 2160) および10:1 REDCODE時
100 fps、4.5Kフルフレーム (4608 x 2412) および9:1 REDCODE時
120 fps、4.5K 2.4:1 (4608 x 1944) および9:1 REDCODE時
120 fps、4Kフルフレーム (4096 x 2160) および8:1 REDCODE時
150 fps、4K 2.4:1 (4096 x 1728) および9:1 REDCODE時
150 fps、3Kフルフレーム (3072 x 1620) および6:1 REDCODE時
200 fps、3K 2.4:1 (3072 x 1296) および7:1 REDCODE時
240 fps、2Kフルフレーム (2048 x 1080) および5:1 REDCODE時
300 fps、2K 2.4:1 (2048 x 864) および5:1 REDCODE時
再生フレームレート
(プロジェクトタイムベース)
23.98、24、25、29.97、47.95、48、50、59.94、60 fps、全解像度
REDCODE®の設定
2:1から22:1までの範囲 1
4:1 REDCODE、24 fpsで6K (6144 x 3160) の場合
9:1 REDCODE、60 fpsで6K (6144 x 3160) の場合
3:1 REDCODE、24 fpsで5K (5120 x 2700) の場合
7:1 REDCODE、60 fpsで5K (5120 x 2700) の場合
2:1 REDCODE、24 fpsで4K (4096 x 2160) の場合
4:1 REDCODE、60 fpsで4K (4096 x 2160) の場合
REDCODE RAW \
撮影フォーマット  2
6Kフルフレーム (6144 x 3160)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、6:5、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x、1.25x
5Kフルフレーム (5120 x 2700)、2:1、2.4:1、16:9、6:5、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x
4.5Kフルフレーム (4608 x 2412)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x
4Kフルフレーム (4096 x 2160)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、5:4、6:5、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x
3Kフルフレーム (3072 x 1620)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、5:4、6:5、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x
2Kフルフレーム (2048 x 1080)、2:1、2.4:1、16:9、3:2、4:3、5:4、6:5、4:1、8:1、アナモルフィック2x、1.3x
APPLE PRORES Apple ProRes 4444 XQ、最大2K (2048 × 1080) および最大60 fps
Apple ProRes 4444、最大2K (2048 × 1080) および最大60 fps
Apple ProRes 422 HQ、最大2K (2048 × 1080) および最大60 fps
Apple ProRes 422、最大2K (2048 × 1080) および最大60 fps
Apple ProRes 422 LT、最大2K (2048 × 1080) および最大60 fps
Avidコーデック Avid DNxHR 444、2K (2048 × 1080) 12ビット、最大60 fps
Avid DNxHD 444、(1920 × 1080) 10ビット、最大60 fps
Avid DNxHD HQX、(1920 × 1080) 10ビット、最大60 fps
Avid DNxHD HQ、(1920 × 1080) 8ビット、最大60 fps
Avid DNxHD SQ、(1920 × 1080) 8ビット、最大60 fps
Avid DNxHD LB、(1920 × 1080) 8ビット、最大60 fps 


全般

構造 マグネシウムおよびアルミニウム合金
重量 3.35ポンド (統合されたメディアベイを搭載したBRAIN®)
動作温度 0°C~40°C (32°F~104°F)
保管温度 -20°C~50°C (-4°F~122°F)


機能

カラーマネジメント 17×17×17 3D LUTをサポート
DSMC2エクスパンダーモジュールにより3D LUT出力の数を変更可能
ユーザープログラム可能なShaper 1D LUT
四面体補間、16ビット処理
音声 内蔵デュアルチャンネルステレオマイクロフォン、非圧縮、24ビット 48 kHz
オプションのDSMC2エクスパンダーモジュールにより2チャンネル追加可能、非圧縮、24ビット 48 kHz
リモートコントロール 内蔵REDLINK® WiFiアンテナ
イーサネット、RS232、GPIトリガー、DSMC2エクスパンダーモジュール使用時
モニター出力 DSMC2エクスパンダーモジュール付き3G-SDI (HD-SDI) およびHDMI®
1080p RGBまたは4:2:2、720p RGBまたは4:2:2
480p RGBまたは4:2:2 (HDMIのみ)
SMPTEタイムコード、HANCメタデータ、24ビット48kHzオーディオ
モニターのオプション DSMC2 RED Touch 4.7インチLCD、DSMC2 RED Touch 7.0インチLCD、DSMC2 RED EVF (OLED)、ケーブルフリー接続
RED Touch 9.0インチLCD、RED Touch 7.0インチLCD、RED Touch 5.0インチLCD、RED PRO 7インチLCD、BOMB EVF® (OLED) およびBOMB EVF (LCOS)、DSMC2 LEMO® Adaptor AおよびLCD/EVFケーブルを使用可能


ソフトウェア

REDCINE-X PRO®
出力フォーマット
4K: DPX、TIFF、OpenEXR (.REDはRRencodeプラグインを使用)
2K:DPX、TIFF、OpenEXR (.REDはRRencodeプラグインを使用)
1080p RGB 4:2:2、720p 4:2:2 :QuickTime®、JPEG、AVID® AAF、MXF
1080p 4:2:0、720p 4:2:0:H.264、.MP4
ビデオ編集ソフトウェア
互換性  3
Adobe® Premiere® Pro、Avid® Media Composer®
DaVinci Resolve®、Edius Pro®、Final Cut Pro®、Vegas Pro®

技術仕様には、現行値と計画値があります。内容は変更されることがあります。


1.REDCODEの値と最大フレームレートは、選択した撮影フォーマット、アスペクト比、プロジェクトタイムベース、Lookaroundの設定、およびSSDによって異なります。すべてのフォーマットの使用可能なREDCODE圧縮比設定の詳細については、 DSMCメディア操作ガイドを参照してください。
2.使用可能な撮影フォーマットの詳細については、 DSMC操作ガイドを参照してください。
3.第三者のノンリニア編集 (NLE) アプリケーションでは、R3Dファイルとの互換性に制限が生じる場合があります。