Shopping in United States?       Visit us.red.com

We have set cookies in your browser to help make this website better.

You can find more information about our use of cookies and how we protect your personal information in our   privacy policy .

Your web browser has problems displaying this site.

Make sure you are using the latest version of your browser or consider using   Download Google Chrome Google Chrome   or   Download Mozilla Firefox Mozilla Firefox .

Seika

日本にお住まいのお客様に、製品をご購入いただけるようになりました。詳しくは、次の連絡先までお問い合わせください。

すべてのRED製品のお取り扱いは、日本の代理店が承ります。

お問い合わせメールアドレス: REDJapan@red.com

電話番号: +81-3-6206-1658
ファックス: +81-3-6206-1659


月曜~金曜、午前9:30~午後5:30

東京都千代田区永田町2-13-1 ボッシュビル赤坂
東京(日本)
100-0014

米国でREDから直接ご購入いただく場合は、のREDウェブストアをご利用ください

法的情報


利用規約

販売の利用条件

重要 – よくお読みください: [同意する] ボタンをクリックすることにより、本契約の条項に拘束されることに同意するものとみなされます。

1. これらの規約は、RED Sales Corp(「Red」)および購入者(「バイヤー」)の間におけるRED®ブランド商品の販売を管理するものである。RED Sales CorpはRED®ブランド商品の販売者を指し、RED.COM, INC.はRED®ブランド商品の製造メーカーを指すものとする。本契約の目的上、RED Sales CorpおよびRED.COM, INC.を総称して「RED」と呼ぶものとする。このドキュメントは、REDがバイヤーの注文を受領し、書面に明記された利用規約をバイヤーが承諾したことを明示的に確認する請求書を添付して製品の販売を確認するものである。

2. 価格。公開されているすべての価格は、予告なしに変更されることがある。書面の見積書は、書面により取り下げられない限り、見積書の発効日から30暦日を期限とする。口頭による見積もりは、予算の参考としてのみ使用すること。特に規定がない限り、価格は米ドルとする。

3. 支払い規約 

A. 保証金。注文に保証金が要求される場合、バイヤーは、注文時にREDが指定した金額(通常は総額(消費税、送料、手数料、輸入税は除く)の10%)と同等の保証金を支払う必要がある。カメラの予約番号と配達予定日は、REDが独自に判断するものとする。

B. 支払い方法。VISA、MASTERCARD、AMERICAN、EXPRESS、DISCOVERのクレジットカードによる支払いは、有効なクレジットカードの認証を受けて可能となる。銀行振り込みの場合は、送金情報についてRED Bombsquad(カスタマーサービス部)にお問い合わせいただくか、REDのホームページに記載される銀行情報を参照すること。すべての注文に対する支払いは、米ドル(USD)で行われる。

C. 標準支払い条件。すべての注文は、出荷前に電信送金、現金等価額(米国の銀行から振り出されるキャッシャーズチェックまたはパーソナルチェック)、またはクレジットカードにより、支払いが全額完了している必要があります。REDは、支店現金預金またはマネーグラムを受け付けません。REDは、たとえ注文に対する支払いまたは一部支払いを受け取った後であっても、そうした注文を拒否する権利を留保します。REDが注文を拒否した場合、REDは、購入者が支払った額を口座に入金するか、返金いたします。購入者は、製品が購入者に割り当てられた旨の通知を受け取った時点で、購入者の口座に製品の購入に充てるための十分な資金を用意するか、5営業日以内に全額を送金する必要があります。この条件に反すると、注文は取り消されます。取り消された注文はすべて、再度注文する必要があります(注文状況は再注文日に基づきます)。

D. 保証金の支払い。保証金の支払いは、クレジットカード、電子送金、または現金相当(郵便為替、銀行小切手、United State銀行の個人小切手など)により送金する。1回の支払いに3つ以上のクレジットカードは使用できない。REDには、注文を拒否する権利がある。REDが拒否した注文に支払いが行われた場合、REDはその支払いをクレジットまたは払い戻しする。

E. 一括払。一括払いは、クレジットカード、電子送金、または現金相当(郵便為替、銀行小切手、United State銀行の個人小切手など)により送金する。1回の支払いに3つ以上のクレジットカードは使用できない。注文時にクレジットカードを提示した場合、バイヤーは注文した全額を指定したクレジットカードに発送と同時にバイヤーに新たに確認することなく請求することをREDに許可する。REDには、注文を拒否する権利がある。REDが拒否した注文に支払いが行われた場合、REDはその支払いをクレジットまたは払い戻しする。

F. 残高支払い。バイヤーは、注文の発送が処理される前に請求書に明記された全額を支払わなければならない。全額の支払いは、注文が確認されてから5日以内に行われなければならない。そうでない場合は、注文はキャンセルされ、製品が注文に割り当てられて、在庫数が減るため、その後購入不可となる場合がある。残高の支払いは、クレジットカード、電子送金、または現金相当(郵便為替、銀行小切手、United State銀行の個人小切手など)により送金する。1回の支払いに3つ以上のクレジットカードは使用できない。バイヤーは、最初の注文時に保証金を支払ったのと同じクレジットカード、または残高支払いに指定したクレジットカードに対してバイヤーに新たに確認することなく請求することをREDに許可する。REDには、注文を拒否する権利がある。REDが拒否した注文に支払いが行われた場合、REDはその支払いをクレジットまたは払い戻しする。

4. 納品と受け取り。REDが書面により提供している場合を除き、すべての製品の発送は、カリフォルニア州アービン工場から送付先まで運賃支払い済み(CPT-あて先)で発送される。ただし、製品が運送業者に渡された時点で、損失または損害の危険に対する責任はバイヤーが負うものとする。該当する場合、バイヤーは、購入した全製品の輸入者として記録される。米国以外の国に輸入する際のライセンス要件は、バイヤー独自の責任である。バイヤーが具体的に発送に関する指示をしない場合、REDは独自の判断により、最も有効な方法を選択して発送する。運送料金は、発送前に回収する。特に指示がない限り、製品は、標準の商用梱包で発送される。バイヤーにより特別な包装または輸出の要求がある場合は、それに関わる追加費用はバイヤーが負担する。REDには、特定の発送および梱包方法を拒否する権利がある。バイヤーが優先する運送会社を使用するようバイヤーから申し出がある販売の場合、発送は、カリフォルニア州アービンのRED工場から「工場渡し」(Incoterms 2010)される。

納品が遅れる場合、REDは妥当な手段を講じてバイヤーに通知しなければならない。納品が遅れたことに起因する損失、損害または罰金についてREDは一切責任を負わない。バイヤーによる製品の受領は、製品が発送されてから15日以内に確認されなければならない。この15日期間以降に拒否された製品は、受領されたとみなされ、返品された製品はすべて第7項(返品)に従って処理される。バイヤーは、REDに未知の基準に基づいて、またはREDが実施していないテスト手順に基づいて製品を拒否できない。

5. 使用制限。バイヤーは、REDの書面による許可のない限り、ファイル形式、ツール、画像処理の変更またはリバースエンジニアリングを行わない、またはそれを許可してはいけない。バイヤーは、REDの書面による許可のない限り、RED製品から、またはREDが承認していないツール、製品、ソフトウェアをRED製品に使用して、ツールを開発してはいけない。バイヤーは、RED製品のリバースエンジニアリングを行ったり、許可したりしてはいけない。バイヤーは、REDの書面による許可のない限り、RED製品の修理サービスを提供してはいけない。バイヤーは、REDの書面による許可のない限り、ドメインまたは社名の一部として、キーワードまたはオンライン検索の最適化にREDの商標を使用してはいけない。

6. 保証。REDは、すべての製品に対して、良質であること、材質や仕上がりに欠陥がないことを保証する。下に特定される期間を過ぎると、REDの責務はすべて終了する。いかなる場合も、REDは間接的な損害に対して一切責任を負わない。REDは修理または交換に修復した部品を使用する場合がある。一部の製品については、個別のソフトウェアライセンス契約の対象となる場合がある。

A. 標準保証。標準保証は、REDから購入したオリジナルの製品、REDメディアおよびバッテリーを除く、カメラ、カメラアクセサリー、RED ROCKET、およびREDRAYに対する部品および工賃を1年間保証する。デジタルメディアの標準保証は90日間である。バッテリーの標準保証は、90日間、または充電回数400回のいずれか早い方を保証する。標準保証は、前払いで正規サービスセンターに返品された製品の部品および工賃を保証する。すべての保証返品は、REDの製品返品確認(「RMA」)ポリシーに従って実施される。修理または交換された製品は、本項で規定される期間(i)当該製品に適用される保証期間の残り日数、または(ii)バイヤーから受領後90日間の長い方で保証される。上述の90日間保証は、修理または交換された部品にのみ適用される。標準保証の有効日は、アービンで「工場渡し」された日付、またはバイヤーが製品をRED指定の配送施設で受け取った日付のいずれかである。

RED修復製品の標準保証 - 修復品として販売されたすべてのRED製品は、90日間保証される。特定のRED製品には、標準保証を延長した追加保証が適用されている場合がある。このような保証は、製品の請求書に明示されている場合にのみ適用される。保証は、製品の請求書に具体的に明記されている期間に限り、部品と工賃を対象とする。

B. センサアップグレード標準保証。センサアップグレードと関連する部品および工賃は、90日間保証される。センサアップグレード標準保証は、前払いで正規サービスセンターに返品された製品の部品および工賃を保証する。すべての保証返品は、REDの製品返品確認(「RMA」)ポリシーに従って実施される。アップグレードまたは交換されたコンポーネントは、本項で規定される期間 (i) 当該製品に適用される標準保証期間の残り日数、または (ii) バイヤーから受領後90日間の長い方で保証される。センサアップグレード標準保証の有効日は、カリフォルニア州アービンのRED工場で「工場渡し」された日付、またはバイヤーが製品をRED指定の配送施設で受け取った日付のいずれかである。センサアップグレードに伴ってREDが交換した部品はすべて、REDの所有物となるため、バイヤーには返却しない。

C. オプションの延長保証。譲渡不可能な延長保証(Red Armor)は追加料金で適用することができる。延長保証は、製品の耐用年数中にのみ購入することができるが、製品が発送される前に購入されなければならない。延長保証は、標準保証終了後の一定期間(請求書に指定)において当該製品の部品および工賃を保証するものである。延長保証は、デジタルメディアおよびバッテリーには適用されない。延長保証は、譲渡できない。当該製品が販売された場合、延長保証は自動的に終了する。延長保証は、前払いの保証付き配送方法で正規サービスセンターに返品された製品の部品および工賃を保証する。延長保証で返品された製品はすべて、REDのRMAポリシーに基づいて処理される。保証請求が発生した場合、REDは(RED独自の判断で)製品を新品、修復、または修繕した製品で修理する、あるいは同じまたは同等の特徴および機能を持つ製品で交換する。修理または交換された製品は、(i)当該製品に適用される保証期間の残り日数、または(ii)バイヤーから受領後90日間の長い方で保証される。上述の90日間保証は、修理または交換された部品にのみ適用される。延長保証は、1個の製品に対して1回のみ適用される。

D. オプションのアップグレード延長保証。譲渡不可能な延長保証(Upgrade Armor)は追加料金で適用することができる。延長保証は、製品の耐用年数中にのみ購入することができるが、製品が発送される前に購入されなければならない。延長保証は、標準保証終了後の一定期間(請求書に指定)において当該製品の部品および工賃を保証するものである。延長保証は、デジタルメディアおよびバッテリーには適用されない。延長保証は、譲渡できない。当該製品が販売された場合、延長保証は自動的に終了する。延長保証は、前払いの保証付き配送方法で正規サービスセンターに返品された製品の部品および工賃を保証する。延長保証で返品された製品はすべて、REDのRMAポリシーに基づいて処理される。保証請求が発生した場合、REDは(RED独自の判断で)製品を新品、修復、または修繕した製品で修理する、あるいは同じまたは同等の特徴および機能を持つ製品で交換する。修理または交換された製品は、(i)当該製品に適用される保証期間の残り日数、または(ii)バイヤーから受領後90日間の長い方で保証される。上述の90日間保証は、修理または交換された部品にのみ適用される。延長保証は、1個の製品に対して1回のみ適用される。

保証限界 – すべてのRED保証は、(a) REDの仕様およびオーナーズマニュアルに従って普通に使用および操作しないこと、さらには盗難、天候への露出、ユーザーの怠慢、誤用、悪用、不適切な電力/電源供給、(b) バイヤーまたは未許可の第三機関による代替、改良、または修理、事故、災害、不適切な取扱または保管、落下、カメラの改造、カメラ本体の分解、RED製でないケーブルの使用、他社アクセサリーの使用、自然災害、その他外部製品による干渉、(d) 輸送中の損傷、メンテナンス不足、バッテリーの欠陥、バッテリー漏れ、(e) 外装の損傷または操作部品の損傷、(f) 製品の使用目的以外の方法でのRED製品の使用、(g)「良品」診断に関連する請求など(これに限定されない)に起因する損失および損害により必然的に生じる保守、修理または交換には適用されない。カメラレンズマウントの取り外しまたは改造を行うと、バイヤーばRED承認のレンズマウントで交換した場合を除き、あらゆるおよびすべての保証は無効となる。カメラ本体の密閉を破壊する、または調整可能なバックフォーカスアセンブリを取り外すことは禁止されており、これを行うと、REDで承認されていない限り、あらゆるおよびすべての保証は無効となる。保証修理に伴いREDが交換した部品は、REDの所有物であり、バイヤーには返品されない。REDは修理または交換に修復した部品を使用する場合がある。RED製品は、REDソフトウェア、RED部品、RED製品とのみ互換性がある。RED製またはRED認証でないソフトウェア、部品、製品を使用すると、あらゆるおよびすべての保証が無効となる。上記に規定されている場合を除き、REDおよびそのライセンサーは、明示および暗示に関わらず、法令、習慣法、風習、使用、またはそれ以外で、RED製品またはその部品が第三者の権利を侵害していないこと、統合性、市場性、品質満足度、特定目的への適合性についていかなる保証、条件、表現、または規定を行わない。REDおよびそのライセンサーは、RED製品の性能または成果を保証しない。本保証に基づく救済方法は、前述の欠陥部品に対する修理、交換、またはクレジットのいずかとする。本保証は、REDが与える唯一の保証であり、明示および暗示に関わらず、その他のあらゆる保証に優先される。本保証は、バイヤーにのみ適用され、その他の第三者には譲渡できない。REDは、あらゆる製品または装置の欠陥、サービスの遅延、またはサービスを提供しないことによるいかなる物的損傷、損失時間、データ損失に関して一切責任を負わない。

カリフォルニアのみ - カリフォルニアのバイヤーにおいては、当該製品を紛失、盗難、破壊した場合を含みこれに限定されない理由により、バイヤーが延長保証をキャンセルすることがある。バイヤーが購入日から30日間以内に書面により延長保証をキャンセルし、延長保証請求を行っていない場合、バイヤーは延長保証購入金額の全額払い戻しを受ける。バイヤーが30日間以内に延長保証をキャンセルした場合、法律で除外されえいない場合を除き、バイヤーは、延長保証価格の配分料金から請求金額および延長保証価格の10%の管理費を引いた金額の払い戻しを受ける。

E. 第三者保証。REDは第三者が延長した保証を引き受けない。REDはREDが許可した保証のみを引き受ける。

F. RED再認証製品保証。オリジナルのバイヤーが持っていないすべての電子製品(RED ONE、RED LCD、 RED PRO LCD、RED EVFなど)は、正規REDサービスセンターに検査費$100で送ることができる。REDは、修理時の既存のRED製品の仕様に照らし合わせて製品の再認証に関する見積もりを提供する。顧客は、トラブルシューティング、診断、修理、テスト、キャリブレーション、送料に関連するこのような再認証のすべての費用を負担する。再認証の費用が検査費より高額な場合、検査費が再認証の費用に適用される。再認証完了後、顧客は、REDから追加料金の再認証製品保証またはRED Armor延長保証を提案されることがある。「顧客」とは、REDから直接購入する以外の方法でRED製品を取得した人物(または団体)を示す。製品再認証は、顧客に対してのみ適用され、オーナー変更後の顧客に対して1回しか適用されない。プロセスの一環として、REDはその製品を新しい顧客として登録する。REDの再認証製品保証は、顧客が保証を承諾した後のカメラおよびカメラアセンブリーに対して90日間の期間のみ有効となる。REDの再認証製品保証は、デジタルメディアおよびバッテリーには適用されない。顧客は、製品が再認証された場合、最初の購入から1年間、追加料金で延長保証を受けることができる。REDの再認証製品保証は、上述の第6a項の保証制限の対象となる。

G. 保証外修理 保証期間の過ぎた製品は、検査費$100で正規REDサービスセンターに送ることができる。REDはその製品の修理に関する見積もりを提出する。顧客は、トラブルシューティング、診断、修理、テスト、キャリブレーション、送料に関連するこのような修復のすべての費用を負担する。修復の費用が検査費より高額な場合、検査費が修復の費用に適用される。修理または交換した製品は、バイヤーの受領後90日間保証される。90日間保証は、修理または交換された部品にのみ適用される。保証外修理に伴いREDが交換した部品は、REDの所有物であり、バイヤーには返品されない。REDは、保証外修理に修復した部品を使用する場合がある。

H. 保管料。保管料は、30日以内に修理または検査請求されなかった製品に課せられる。保管料は、REDの現行の保管料で請求される。6ヵ月以降に請求されなかった製品は、破棄されたとみなし、通知することなく自動的にREDの所有物となる。

7. 返品。バイヤーは製品を返品する前に商品返品確認(「RMA」)を取得する必要がある。カメラは、稼働時間が25時間以内でバイヤーが指定した住所にREDが納品した日から10日間以内に返品して返金を求めることができるが、RED到着品質管理(「IQC」)の検査を通過する必要がある。デジタルメディアおよびバッテリーを除くアクセサリーは、バイヤーが指定した住所にREDが納品した日から10日間以内に返品して返金を求めることができるが、RED到着品質管理の検査を通過する必要がある。

A. ファクトリーシール。製品のファクトリーシールが破られている場合、または製品が元の納品日から10日目以降に返品された場合は、返品できない。ただし、REDが検査後(検査料$100が適用される)に返品を承認した場合は除くが、この返品商品には30%の保管料が課せられる。すべての機器は新品として元の配送材に入れて配送されなければならない。返金は、上述の方法でREDが受領した後に製品検査を行った上で判断される。この際、返品された製品の状態を確定するためのテストも行われる。REDが製品の検査を完了した後、30日以内に保管料を引いた金額が返金される。

B. 配送。製品をREDに返品する際の送料はバイヤーが負担する。バイヤーを保護するため、REDは、バイヤーが追跡可能な保険付きの方法で送付するよう勧めている。

C. バイヤーは、REDがRMAを発行してから10日間以内に返品しなければならない。RMAが発行されてから10日間以内に返品されなかった製品はすべて、返品してクレジットを受ける資格を失い、REDは製品をバイヤーに返送する、この際の送料はバイヤーが負担する。

D. 危険物要件。バイヤーは、リチウムイオン電池に関連する危険物配送要件について勧告を受けたことを認める。バイヤーの返品にリチウムイオン電池が含まれる場合、バイヤーは、危険部の配送資格のある運送会社でその電池を返品することに同意する。バイヤーは、物理的に損傷のあるリチウムイオン電池を送ろうとしてはいけない。バイヤーは、バイヤーがこの条項に違反することにより生じるすべての法的責任からREDおよびその従業員を補償しかつ無害に保つことに同意する。

E. 輸出および再輸出の制約と規制 バイヤーは、バイヤーによるRED製品およびサービスの使用に関連して、米商務省およびその他の米国および外国機関および当局の制約および規制すべてに準拠しなければならない。バイヤーは、あらゆる地域、州、連邦または外国の法律に違反しないことに同意する。バイヤーは、法律に違反して禁止されている国にいかなる材料も移動または移動を許可しないことに同意する。特に、(これに限定されない)、法律に違反する材料(a) 米国が輸出を禁止している国、または(b) 米国財務省の国連制裁国リスト、米国商務省の輸出禁止対象者リスト、米国商務省の危険企業リスト、米国国務省の資格停止リストに該当する相手に輸出または再輸出しない。このような制約および規制に該当するあらゆる材料を使用することにより、バイヤーは、バイヤーが当該の国または一覧される国の管理下にない、国籍を持たない、または住居していないことを表現し保証する。

8. 顧客ソース検査。REDの施設における顧客ソース検査および物品受領の要請に対しては$100が課せられる。

A. 良品検査費 検査および点検の目的でREDに送られたRED製品に不具合または問題が見つからなかった場合、良品検査費$100が課せられる。良品検査ポリシーは、顧客がREDに製品を返品する前に、すべてのテクニカルサポート手段を講じることを奨励するポリシーである。

9. 法的責任の制限。いかなる場合も、REDまたはそのライセンサーが損害が生じる可能性について報告を受けていたとしても、責任の法理に基づいて、REDまたはそのライセンサーは、使用、データ、または利益の損失に起因する間接的、結果的、刑罰的、偶発的、または特別な損害に対して一切責任を負わない。いかなる場合も、REDまたはそのライセンサーの製品に対する法的責任は、不法行為請求または契約上の請求に関わらず、REDが当該製品に支払った金額を越えない。この合意書の規定に関わらず、いかなる場合も、この合意書に起因または関連して生じる請求において、過去12ヶ月間にバイヤーが製品に対してREDに支払った金額を越える請求についてREDは責任を負わない。いかなる場合も、REDまたはそのライセンサーは、バイヤーによる代用品の購入費用に対して責任を負わない。いかなる場合も、納品の遅延に起因する損害についてREDまたはそのライセンサーも一切の責任を負わない。ここに明記された制限は、第三者がバイヤーに対して請求するすべての法的責任に適応される。これらの制限は、制限付き救済の目的を果たさない場合でも適用される。本項に明記される制限は、この合意書に起因または関連して生じる損害に適用される。

10. 補償。バイヤーは、REDおよびREDの役員、代理人およびライセンサーを、(i) バイヤーが製品を誤用したこと、またはバイヤーの怠慢、計画的な行動、または不作為が近接的に関与して発生した個人のけがまたは死亡、または財産の破損に基づく、あるいは (ii) バイヤーがこの合意書に違反したことに基づく、すべての要求、請求、行動、訴訟、手続き、訴え、評価、損傷、損害、法的責任、和解、判決、罰金、刑罰、利息、費用、経費(弁護士の費用および支払いを含む)などから補償、擁護、および保護する。

11. 機密情報。REDは、REDの執行役員の書面による合意書に従って権利が割り当てられている場所を除き、販売された製品に関するすべてのREDデザイン、製造工程、エンジニアリング詳細、製品に関するすべての特許、商標、企業秘密、著作およびその他すべての知的財産権を含む(これに限定されない)REDおよびそのライセンサーのすべての所有権を保有する。この製品は、明示または暗示、明記に関わらず、あらゆる知的財産または製造工程に置いても販売によりいかなる権利を譲渡しないことを条件に、REDが売りに出し販売するものである。REDおよびそのライセンサーは、製品のすべての知的財産権を明示的に保有する。前述を制限することなく、製品を含む全てのソフトウェア(該当する場合は、バイヤーに提供するに対する更新を含む)は、販売されたのではなく、ライセンス契約され、バイヤーは、そのソフトウェアを製品と別にして移動したり、改造、逆コンパイル、逆アセンブリ、リバースエンジニア、またはその他の方法でソフトウェアのソースコードを抽出する試みを行ってはいけない。

12. 権利不放棄。REDがこの利用規約に正確な性能を主張していない場合、その利用規約に後続する不履行を放棄したとみなされない。

13. 支配する法律と独占的な管轄権。この合意書は、米国カリフォルニア州の法律に準拠して解釈される。RED製品のバイヤーへの販売は、カリフォルニア州オレンジ郡で行われることを考慮して、この合意書を管理する。この合意書は、法律または国連国際物品売買条約との抵触により制御されない。その申請は、明確に除外される。この合意書の利用規約に起因する論争に対する独占的な管轄権は、カリフォルニア州オレンジ郡であり、バイヤーおよびREDの両者は、他の場所に持ち込まれた論争の権限をすべて放棄する。

14. 可分性。適用される法の規制または規定により、本契約の利用規約のいずれかの部分が無効と判断された場合、その部分は省略される。

15. 完全合意。ここに明記する利用規約は、REDおよびバイヤー間における完全なる合意事項から成る。